マンション前の墨堤通りの電線地中化が完了

 

 当マンション前の墨堤通りにおける電線地中化工事が昨年末に完了しました。この電線地中化により、「安全で快適な通行空間の確保」「都市部の防災性の向上」「都市景観の向上」「安定したライフラインの実現」「情報通信ネットワークの信頼性の向上」などのメリットが得られるようになりました。

 

2013年秋 地中化前

2014年3月 地中化後


 

メリット1:安全で快適な通行空間の確保

 電柱や電線類がなくなると、道路の見通しが良くなり、信号機や道路標識が見易くなるなど、交通の安全性が向上します。

また、歩道が広く使えるため、歩行者はもちろんベビーカーや車いすを利用する人にも安全で利用しやすいバリアフリーの歩行空間が形成されます。

 

メリット2:都市防災機能の向上

 台風や地震といった災害時に電柱が倒れたり、電線類が垂れ下がったりするといった危険がなくなります。

 

メリット3:景観の向上

 地上に張りめぐらされた電線類が、道路の下に収められるため、美しい街並みが形成されます。

 

メリット4:安定したライフラインの実現および通信サービスの信頼性の向上

 電線や通信ケーブルを地中化することによって、震災・台風時における電柱の倒壊、電線の切断をはじめ、風・雷・雪などの過酷な自然条件から守り、電力および通信サービスの安定供給につながります。

 

By H