マンション理事長の勉強会を開催しました

 久々に書き込みをする管理組合役員のBです。

 

 私が代表をしている、マンション管理組合理事長勉強会(RJC48)の第11回の勉強会が、2年ぶりに当マンションで開催されました。 


  RJC48での先生役を務めるマンションの理事長さんが
(1) 実際に採用した会社
(2) この会社に聞いてみたら?とご紹介の会社
に絞った管理回りでの会社の方の”プロ講演会”でした。


全部で22のメガマンション・タワー(総戸数は1万戸を超えます)の理事長産の参加があり、

当マンションからも理事会役員を中心に6名ほど参加しました。
 
 当マンションがお世話になっている管理会社からは、丸山 肇(大和ライフネクスト 事業開発部長)様に『防災力がマンションの価値を高める -共助が根付くコミュニティのあり方―』という表題に大トリの講演をお願いして、最先端の”マンションに特化した”防災のお話を伺いました。
 お土産に参加者全員に、大和ライフネクストでやっている誰でも参加できるセミナーの案内だったり、マンション改修のモデル事例集の本などがもれなく配布されて非常に好評でした。私もそのうち、特に防災テーマの管理セミナーにでてみようかなと思いました。 

 

 
 大和ライフネクスト様には懇親会にご協賛いただきました。協賛というか正直にいえば、人数を講師こみ30人と伝えておくだけで、懇親会のセッティングから、料理だのお酒だのの手配まで全部やって頂いたもの。系列(?)のホテルから、テーブルまで持ち込んで本格的なパーティーになりました。
 
 
 当日楽しい話題を提供して頂いたプロ講演者の方を始めとして、特に第11回の勉強会をサポートいただきました、大和ライフネクスト様に、当管理組合法人理事会およびマンション管理組合理事長勉強会RJC48より厚くお礼を申し上げます。


 参加された方も皆様ありがとうございました。

                                                 B



当日は、大和ライフネクストから、シェフの方を含め10名体制でサポートを頂きました。