日経ヴェリタスに当マンションの民泊禁止の規約改正が取り上げられました

外国人旅行客の増加で注目されている民泊ですが、近隣住民とのトラブルが相次いで問題にもなっています。

 

当マンションは2016年1月30日の第7期臨時総会で民泊を禁止する規約改正がされています。

 

本規約制定は、外国人排斥を目指したものではなく、また旅行業に該当しない友人などの専有部への宿泊を全体に禁止しているものでもありません。

 

日経ヴェリタス掲載記事では当マンションが「臨時総会で管理規定に民泊を禁止する条文を盛り込み、反対票はほぼ出なかったこと、ファミリー向けマンションで賃貸に出ている部屋も少なく購入者が暮らすための場所という側面が強い、民泊によって住民の不安が高まり、資産価値も下がりかねない」と言った内容が書かれています。

興味のある方は、是非お読み下さい。

日経ヴェリタス5月22日号

 

2020東京オリンピック開催で、ますます多くの外国人が日本に訪れて活気に溢れています。私もこの機会に日本文化を学んで交流できたら良いなと密かに思っています。その前に言葉の壁が。当マンションからはもちろん競技会場まで近いので、今から何を観戦しようかと楽しみで仕方がありません。

 

Ko

 

<日経ヴェリタス5月22日号掲載記事一部抜粋>