10月9日(日)は秋祭りです☆

もうすぐ秋祭りです。

たのしみ~♪と云っている場合ではなくて、運営側はバタバタ走り回っていますよ。去年は早々に模擬店フードが完売してしまったので、今年は多めに(ドキドキしながら)仕入れました。

 

 

 


『フランクフルト600本注文……ゴクリ。いいの?ホントにいいの?(クリック)ホアアアァァーーー!!』

 

 

 


余ったら困る……!終了間際のダンピングはしませんので、もし大量に余ったら運営スタッフのノルマになります。フランクフルト10本とかやきそば10皿とか持たされたら泣いちゃいますのでみなさん来て~。外部の方も大歓迎です。本部でチケット(1000円)を売っていますので、それでお買い物ができます。メニューやステージ演目については、下の画像をレッツクリック。おすすめはイニシア米カレー!イニシアキッズが田植え、稲刈りをしたお米を使ったカレーです。今年も豊作でめでたいことです。防災用の「まかないくん」で豪快につくります。カレーってくつくつ煮込むもんじゃなかったっけ?大火力のまかないくんだとすぐできてしまうので、たまげます。

 


 

クリックすると拡大します。

 

 

 


今年、初めて寄付金も募りました。日中、フロントに寄付金箱を置いています。たくさん集まったのでメニュー追加、牛串入りましたー。お腹をすかせた中学生男子の集団が来ても勝てるなこれは。寄付金箱は祭り当日も本部に置いています、ひと肌脱いだろかい、というお心の方、よろしくお願いします。

 

 

 


協賛もたくさんいただきました!ありがとうございます……(ToT)。30もの企業様、近隣店舗様から太っ腹!男前!なご協力をいただいたので、住民向けの大抽選会が充実しそうです。目玉は神戸黒毛和牛焼き肉盛り合わせ五人前!じゅるり。ステキなお庭をこさえてくれた東邦レオ様からの協賛です。今年は肉バトルだわ。肉肉しい秋祭り。私が狙ってるのは春秋航空日本様からの無料チケット、何と四名分も。ううう当たりたい。当たったら四川省の九寨溝へトレッキングに行くんだー、パンダに出会った時用に笹もって。「北海道産のクマザサです、これでひとつよしなに」って挨拶して、仲良しになるんだ……うっとり(とらたぬ)。

 

 

 


話は変わりますが、むつかしい世の中になったものですよね、私が子供の頃は、雨が降ったらお隣さんが洗濯物をとりこんでくれたものですが、今それをやったら不法侵入ですからね。日中は施錠なし、よしずを立てかけた縁側でホームランバーをたべていると、庭先から近所の子がやって来て遊びました。町内で不幸があると、とたんに張り切るご隠居が大号令をかけて近所中でお通夜の手伝いをしたし、空き地で井戸端会議のおばちゃんたちがそれとなく目を光らせていて、見かけない人がいたら誰何して、防犯に一役買っていました。ご近所共同体では『知り合い以上家族未満』っぽい距離感でゆるくつながっていたように思います。

 

 

 


今、当マンションではエントランスホールで子供が遊んでいてうるさい、マナーが悪い……といった苦情が出ています。主にたまってゲームをやっているので、それなら誰かの家に集まってやればいいのにと思うのですが、友達であっても家に遊びに行けない気兼ねが、子供ながらにあるんじゃないかなぁと思います。騒音問題も、知っている人の出す音なら格段に気にならなくなるといいます。上の階の子供が走り回ってうるさかったけれど、そこの家族と付き合うようになったら気にならなくなった、という話を聞いたことがあります。

 

 

 


家族観やライフスタイル、世の中の変化から、付き合いに慎重にならざるを得ない今の状況はしかたのないことですが、「家に遊びに行けない友達づきあい」「よその子はウルサイ、成長が楽しみとは思えない」そういうご近所との距離感で、もし巨大災害が起こった場合、助け合っていけるのかなぁと不安になります。巨大災害においては、自助、共助が 絶 対 に 必要です。515世帯を23人の理事と40~50名のブロック当番で対応しきれるでしょうか?発災の時間帯によっては理事やブロック当番が集まれない可能性もありますし。

 

 

 


そんな時、何号室の誰それさんの顔を知っている、少しでも付き合いがあるとなれば、変に警戒せず、助けを求めることも、求められて応じることもしやすいのではないかと思います。私は入居以来6年間、マンション内に知り合いがいませんでしたが、秋祭りでカレー担になったとたん、その準備やら片付けやらで一気に知り合いが増えました。万が一の時、遠慮なく「助けて!」と頼める人がたくさんいるのは、本当に心強いことです。ですので、秋祭りにはぜひ参加して、知り合いを増やしてみてはいかがでしょうか?もっと踏み込んで、ISAサポーターとして運営側に回ってみるのも楽しいですよ。当マンションの秋祭りが、地域の名物行事に成長するかもしれません。

 

 

 

 

 人は島のようなものだと思います。個々に浮かんでいるように見えますが、海底ではつながっている―――私たちはつながっています、ひとつのマンションに住む者として。

 

 

 

 

 You Tubeで観る→

 

 

 


ところでここに、敵愾心に燃える人が。郵便局のブースにぽすくまが来るとのことで、当マンションのゆるキャラ、せんぼのちゃんがじりじりしています。

『あたいのアイドルの座がおびやかされてる……!』

 

 

 

せんぼのちゃん?!何を(誰を)埋めたのーーーー?!!

 

-Yuki