2016年秋祭りが開催されました。

2016年秋祭りが開催されました。

 

10月9日(日)「さわやかな秋晴れの・・・」と書きだしたかったのですが、朝9時 il|雨il| しかもかなり強い。10時 il|雨il| かわらず強い。11時 ‘ヽ、雨‘ヽ、空が明るくなってきたかな。昼12時、なんと雨がやんだ。すごい!これがイニシアパワーなんでしょうか。

 

さて、今年はどんな秋祭りになったのでしょうか?

さっそく「イニシア千住曙町秋祭り」の様子、ご覧ください。

 

オープニングセレモニーはアクアゲートで、当マンション名物MCの掛け声で盛大に始まりました。

オープニングを飾るのは、千寿第八小学校金管バンドの演奏です。子供たちの素敵な演奏で、お祭りへのワクワク感が高まります。

そして理事長の挨拶、自治会長の挨拶へと進みます。

 

雨がやんだので、このあとステージが屋外に移りました。

 

屋外では模擬店が立ち並び、早くも大賑わいになっていました。

 

お祭りの定番『焼きそば』に『フランクフルト』、今回初お目見えの『牛串』は油があふれて。。。

そして『カレー』。これはイニシアキッズが田植え、稲刈りして収穫したお米を使っています。『イニシア米カレー』は308皿で一番に完売しました。あっぱれ!

キッチンカーも登場して『やきとり』『唐揚げ』『お好み焼き串』が売られました。

 

ドリンクコーナーでは、こちらも当マンション名物のソムリエさんが厳選したおいしいワインを飲むことができました。もちろん生ビール、缶酎ハイ、ソフトドリンクもあります。

その隣には毎年協賛して頂いている『加瀬政さんの利き酒』を楽しむことができました。

そして、齋藤さんの『新鮮とれたて野菜』も販売され、皆さんたくさん買われていました。

なんと東京トヨペット墨田店さんからは新型プリウスがやってきました。マンションのお祭りで出張展示会をおこなうのは地域初だそうです。これを機会にハンコを押した方がいたとか。

そして足立郵便局さんからはゆるキャラの『ぽすくま』が来てくれました。こどもたちに大人気!

当マンションのゆるキャラ『せんぼの』ちゃんと来年は対決、いやいや共演できるといいですね。

 

アクアゲートでは『こども縁日』にこどもたちがごったがえし!!!

『射的』『スーパーボールすくい』『おもちゃのつりぼり』あと、足立郵便局のブースには『ヨーヨーすくい』がありました。こどもたちはたくさんのおもちゃをゲットして大喜び!

 

さて、メインステージはどうなってるでしょうか?

オープニングはアクアゲートでしたが、雨がやんだので、急いで水景施設にメインステージを作り上げました。水掃きの様子は毎年恒例?昨年のブログにも同じような絵が。

 

名物MCふたたび登場。ステージを盛り上げます。

 

最初の演目は、キッズ参加劇「大きなかぶ」です。

かぶ役は自治会長!自治会長をひっこぬけーって。なんか自治会長の顔が「かぶ」に見えてきたー!

ステージ前にたくさんのこどもたちが集まってきました。

 

そして、こどもたちに大人気のマジックショー!もう夢中です。

 

ゆったりと踊る癒しのフラダンス。優雅で魅了されてしまいます。こどもフラもかわいらしく癒されました。

 

アップテンポで踊るパワフルなキッズダンス。おじさんも元気がでてきます。

 

最後はお楽しみの大抽選会です。

今年の1等賞は『神戸黒毛和牛五人前』と『春秋航空日本ペアチケット』の豪華な景品でした。しかーも!サプライズで『春秋航空日本ペアチケット』がもう1組ありました。

抽選会は1等~25等まで80個の景品があり、さらに参加賞も用意されていました。

景品の数が多くて抽選会が終わるまで1時間くらいかかりました。当たった方がうらやましい。

 

辺りはすっかり暗くなり、お祭りも終了になります。

最後は理事会長の「一本締」めで締めくくりました。

 

午前中の大雨で、今日のお祭りはどうなるのかと心配されましたが、予定されていたプログラムは順調に進み、模擬店フードは昨年より増量したけど完売!新型プリウスは1台契約?などなど、大成功をおさめました。

 

今年からお祭りの終了時間を1時間遅くしています。これは10月のこの時期は運動会シーズンで、地域の幼稚園や保育園で運動会が行われていて参加できないご家庭もあることを配慮して、運動会が終わってからも参加して楽しめるようにと、ある役員さんから聞きました。

 

秋祭りは自治会主催で、自治会役員が中心となって、管理組合役員もとより、住民方々によるサポートメンバー、大和ライフネクスト様や近隣企業様、商店様のご協力をいただき、運営・実行しています。

年々規模が大きくなっている秋祭りですが、自治会の秋祭りに充てられた予算は、実際に掛かる費用の半分にも満たないそうです。その不足分をどうやって補填しているかと言うと、自治会役員が毎週末地道に近隣企業や商店をまわって協賛のお願いをしています。また、今年から寄付金を募って、たくさんのご協力をいただき大変助かりました。自治会役員の努力、皆様のご協力があって秋祭りができているわけです。

 

スタッフ人数:80名

協賛数:31社

寄付多数

 

ご協力、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

YouTubeで観るはここ

 

お祭りはコミュニティを醸成する機会にもなっています。イニシア千住曙町のお祭りが地域に根付き、住民の方々、地域の方々と楽しめるよう、いつまでも大切にしていきたいですね。

 

最後に、スタッフの活躍をフォトギャラリーでご覧ください。

 

KO

ーーー フォトギャラリー ---

スタッフの皆様、お疲れさまでした。