新春餅つき大会を開催しました

1月8日にイニシア千住曙町の新年もちつき大会が開催されました。
今回で4回目の開催になります。
天気予報では雨マークもありましたが、なんとか持ちこたえました。東京の最低気温は1.6℃!寒かった!

 

朝から準備開始です。
冬場の行事として餅つき大会が各地で開催されますが、ノロウイルスを原因とした食中毒も毎年のように起こっています。
イニシア千住曙町の餅つき大会では、手洗いしアルコール消毒してからビニール手袋をつけてもちを丸めております。
もちろんマスクやエプロン、三角巾を着用して衛生管理には十分な注意をはらいました。
餅は「喜田家」さんから57kg仕入れ、400パック用意しました。
朝早くからご苦労様です!

開会式では自治会長、管理組合法人理事長の挨拶のあと鏡開きです。マンション名が入った升で振舞いました。
樽から柄杓で升に注ぐと、木の香りが移っていつもと違う日本酒になりますね。いい香りで思わずもう一杯。他にも企業様からの協賛でビールサーバー、焼酎いろいろ、ソフトドリンクなどもあり、選び放題でした。あれこれ試してすっかりいい塩梅に。

恒例の和太鼓の演奏、獅子舞。間近で聞くと大迫力です。今年もありがとうございます!

餅つき体験、がんばれ~!

今年はなんと!足立区のゆるキャラのビュー坊も駆けつけてくれました。
加瀬政商店さんの試飲コーナー!いくつか試飲させてもらいましたが、飲みやすくておいしかったです!
イベント終盤には恒例の抽選会が実施されました、大盛り上がりです!

 

自治会、理事会をはじめイベントの準備、運営をされた方お疲れさまでした。
ボランティア(ISAサポーター)の方ありがとうございます。慢性的な人手不足ですので、ホント、助かってます!
協賛、サポートいただいた企業様、ありがとうございました!
住民の方にも喜んでいただけた様で何よりです。

2017年が皆様にとってすばらしい一年となりますよう心からお祈り申し上げます。
今年もよろしくお願い致します。

 

You tubeで見る場合はコチラ

Kota