防災訓練を行いました

6月10日(土)に千住消防署、足立区役所のご協力の元、防災訓練を行いました。
暑いですが気持ちの良い風が吹く快晴です。

 

112戸の住民の方が参加しました!


今回は5階キッチンスタジオからの出火を想定した全館避難訓練です。

 

午前10時、火災警報が鳴り、防災センターから「火事です。火災が発生しました。落ち着いて避難してください」の放送後訓練開始です。

実際の火災発生を想定して、全てのエレベーターが停止しています。

 

■地震体験車  


震度4~7までの揺れを体験することが出来ます。
強い揺れの時は、倒れないようにするのがやっとですね…
地震体験車にはLEDモニターで家具が倒れる様子や、地震で食器が割れる音などもついており、とてもリアルでした。
 

 

■消防車&子供防火服着用体験


子供たちがイベント用の防火服を着て、消防車と記念撮影ができます。
大人気のプログラムでした。
 

 

■消火訓練

消防隊員さんによると、火事を発見したら消火器を使う前に「火事だー」と大声で叫んでください!とのことでした。
消火器自体は重いですが、薬剤(今回は水に入れ替えています)を放射するときの反動はほとんど無く、扱いやすかったです。
 

 

■煙体験ハウス

中に入ると先が全く見えません!まるで目をつぶって進んでいるようです。
今回の煙は人体に無害なもので、臭いもほとんどありませんが、本物の火事の煙だったら呼吸もできません。
避難の難しさを体験できました。
 

 

■通報訓練

消防署の方とのやり取りを体験できます。
通報時はパニックになっているので、冷静に受け答えできるか心配ですが、

 

とにかく聞かれたことを答えれば良いようです。

参加記念品!
 
理事会をはじめ準備、運営をされた関係者の方、お疲れさまでした。
訓練の実施にあたり、ご協力頂いた千住消防署、足立区役所の皆様に御礼申し上げます。
楽しそうな子供たちの笑顔が印象的でしたが、実際には訓練だけで済むことを心から願います。
 

 

実は当マンションは一般社団法人 日本分譲マンション診断機構が診断し、認定する認定制度の一つ「防災対応マンション」の認定第一号に選ばれております!!

イニシア千住曙町は今後も災害に強い安心安全なマンションを目指していきます。  

 

kota