ハッピーハロウィン♪

 

台風接近により大雨に見舞われた10月最後の日曜日、

当マンションでは、今年で5回目となる『ハロウィンイベント』が行われました。

 

 一住民の思いつきに始まり、それに賛同した主婦仲間3名の協力と自治会後援のもとに立ち上げたイベントですが、年々規模も参加者も拡大し、今回はお子様だけでも約230名、親御さんを合わせると350名以上が集まる盛大なイベントとなりました。

 

ボランティアスタッフは、総勢30名。色とりどりのマントやトンガリ帽子で着飾り、可愛らしく飾り付けされたキッズスタジアムで子供たちを待ちます。スタッフもワクワクドキドキ♪

マンション ハロウィンイベント
マンション ハロウィンイベント

 

10:30すぎにイベント開始~!

今回はなんと当マンションのオリジナルゆるキャラ『せんぼのちゃん』もハロウィン仮装で登場です。

子供たちに大人気!!!

 

プリンセスやヒーロー、アニメキャラクターなどに仮装した子供たちがたくさん集まり、3回に分けて記念写真をパチリ。

我が子の晴れ姿に目を細めながら、カメラを構える親御さんたちも大勢いらっしゃいました。

マンション ハロウィンイベント
マンション ハロウィンイベント

 

11:00になると、お菓子を持ったスタッフがエントランスまでパレードしながら登場。お菓子の配布が始まると、とたんに子供たちが押し寄せ、あちこちで「トリックオアトリート!」と元気な声が聞こえてきました。去年はお母さんに抱っこされていたベビーちゃんが今年はトコトコ歩いていたり、去年恥ずかしがってお父さんの後ろに隠れていた子が今年は自分から「トリックオアトリート!」と言えたりして、スタッフを毎年やっていると子供たちの成長を感じます。

 

DJポリスも登場?!

 

もちろん、防犯と安全対策は万全! 迷子の対応もお任せください。

 

キッズスタジアムでは、クラフトコーナーが大人気。ハロウィンにちなんだ折り紙や塗り絵に真剣な表情で取り組む子供たち。今回初登場の工作コーナーも好評でした。

 

毎年大盛況のバルーンアートの配布や、3色クジ引きも行われました。両手に持ちきれないほどのお菓子やバルーンをもらって子供たちはとっても嬉しそうでした。

 

一方、お隣のフィットネスルームでは、自由に記念写真が撮れるフォトスポットがオープン!

 

SNS時代ということもあり、「インスタ映えする♪」などとこちらも大盛況でした。

 

親子が一度にこんなにたくさん集まる機会もないので、これを機にお友達になったり、「一緒に写真撮りましょ」などと声を掛け合ったりして、住民同士のコミュニケーション向上にも大いに役立っているようです。

 

なにより、子供たちのキラッキラの笑顔に癒され、パワーをもらいました!

MM

 

【おまけ】

 

初回からバルーンアート製作の協力してくれているスタッフのエピソードをご紹介。

 

*******

 

最初はまだ我が子が幼かったので、スタッフに徹すると、母としてついていてあげられないのが可哀そうかな・・・と心配でした。でも、終わったあとに「ママ、みんなに風船くつってくれて(作ってくれて)ありがとう!」って言い間違えながらも嬉しそうに抱き付いてきたんです。その時、来年もやろう!って思いました! 今では我が子は、将来の夢も七夕の短冊にも、「風船をつくるピエロになりたい」って書いています。

 

今年は200個のバルーンアートを製作し、せんぼのちゃんバルーンにも挑戦しました。

 

今回のイベントのあと「ピエロおつかれさま」って手紙とともに「ママだいすき!」って言ってくれた我が子を愛おしく思いつつ、来年もたくさんの子供たちの笑顔のために頑張りま~す♪

 

*******