年の初めの餅つき大会!

1月8日(月・祝) 新春餅つき大会が開催されました。

 

当日は曇りで日差しがなく寒い一日となりましたが、たくさんの子供たちが、お餅をつきに来てくれました。もちろん振る舞い酒もありますので、大人の方もたくさん集まってくれました。

オープニングはおなじみ名司会(元理事長)さんが盛り上げます。

 

鏡開きでは「よいしょ!よいしょ!よいしょ~!」と皆さんの気合の入れたかけ声で威勢よくおこなわれました。

 

さっそく鏡開きされた樽酒は、理事長がデザインした枡(※)に注がれ、皆さんに振る舞われました。他にも生ビールやお茶、ジュースなどが配られました。

※冒頭の写真

 

外の餅つき会場では早くも子供たちが列をなしていました。子供たちが「ぺった~んぺった~ん」と一生懸命に餅をついては、お父さんお母さんが傍らで助けてあげたり写真を撮ったりで微笑ましい光景でした。

 

ボランティア「餅まるめ隊」の方々がまるめてくれたお餅です。お餅は足立区でおなじみの老舗和菓子店「喜田家」さんから仕入れています。味はあんこ、きな粉、黒ゴマの三種です。1パックに詰められて、1家族2パック配られました。とても美味しいお餅でした。


寒い日だったので、温かいおしるこがありがたかったです。おしるこの振る舞いは今年からですね。


 

エントランスロビーでは、お正月ならではの和楽太鼓さんによる和太鼓と獅子舞の演武が始まりました。和太鼓を間近で見ることができて、とても迫力があり、振り付けもきまっていて楽しませてくれました。

そして獅子舞の登場!親御さんたちは自分の子に頭を噛んでもらおうとしますが、子供たちは獅子舞の迫力に恐れをなして逃げ惑うなど、そんな姿を見てなんか笑ってしまいました。子供たちにとっては必至なのでしょうけど。

頭を噛んでもらい獅子舞の口にご祝儀を差し入れる方も多くみられました。ご利益がありますように!

 

そして今年はバイオリンとピアノのスペシャルコンサートが開催されました。北千住のトーンフォレスト音楽教室で講師をされている方々ですが、テレビや映画で音楽プロデュースをするなど、プロの音楽家だそうです。

演奏してくれた曲は、子供から大人まで誰もがなじみのある曲ばかりだったので、本当に楽しめました。

いつものエントランスロビーがコンサート会場になって、なんか素敵な空間でした。

アンコールまであって凄い盛り上がりました。

 

そして抽選会!餅つきをした人に抽選券が配られました。賞品はお菓子の詰め合わせやカレンダーなどでした。みんなわくわくドキドキで盛り上がりました。最後には参加してくれた子供たち全員にお菓子が配られて閉会となりました。

 

餅まるめ隊の方々です。美味しいお餅をありがとうございました。

 

左から自治会長、理事長、名MC。正月だけあって衣装もきまっています。

 

正月明けの三連休最終日におこなわれた餅つき大会。正月気分も抜け翌日から学校が始まったり、本格的に仕事が始まる方も多かったと思います。子供の笑顔がいっぱいの餅つき!縁起の良い和太鼓に獅子舞。子供も大人も楽しめたスペシャルコンサートと盛りだくさんの内容で、楽しい時間を過ごせたのではないでしょうか?子供たちの笑顔を見て今年2018年も頑張ろうと思いました。

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

Ko