マンションの唄を創ろう?

昨年の夏祭りのスタッフの慰労会で理事長が言った。

「マンションの唄を作りたい!」

???

なんだ?それは?

学校には校歌。国には国歌。会社によっては社歌もある。

しかしマンション歌は聞いたことがない。

マンションソングを本当に作るのか?

それがこのプロジェクトのスタートだった。

 

ここイニシア千住曙町は竣工から今年10年を迎える。

ここで生まれた子供たちは今、小学生。ここが生まれた場所である。

つまりここ(このマンション)が彼らの故郷。

 

私には遠い故郷がある。誰しもが生まれた故郷を持っている。

たまに自分のアイデンティティを確認したくなることがある。

爺になっても辛い時にはそんな事を思い出して、人生の歩みの頼りにすることもある。

 

生まれ育った処は大事にしておきたい。

たぶんここで育った子供たちも、いつか遠くに巣立っていくだろう。

彼らの時代には、東京の外だけでなく海の向こうで活躍している子も大勢いるはずだ。

 

ここで生まれて育った子供たちに思い出して欲しい。

イニシア千住曙町というマンションで生まれて育ったことを。

きっと迷った時の役に立つから。

 

という思いを込めて

住民の皆さんに理事会からオリジナルマンションソングの公募をお願いした。

そして歌詞が集まった。

素晴らしい歌詞ばかり。その中の一つを理事会で優秀賞として選考させていただいた。

ここに紹介したい。

作詞:風 涼子

 

いつも誰かが待っててくれる 大切な故郷

 

隅田川と荒川にはさまれ 緑豊かな町

千住の史を繋ぎながら いつも笑いがこぼれてる

 

芽生えの春 うらら日和 美しい花が咲き乱れ

夏の夜には 墨田の花火がパチパチ輝く

 

そんな素敵な場所だよ

あいさつ元気 イニシア千住曙町がここに

みんな 集え 手をつないで

※くりかえし

 

爽やかな秋 空は高く 裸足で芝生を感じて

寂しい冬には イルミネーションが迎えてくれる

 

そんな癒しの場所だよ

心和らぐ イニシア千住曙町がここに

さあ 思いっきり 楽しもう

※くりかえし

 

そんな頼れる場所だよ

安心できる イニシア千住曙町がここに

そして 永遠に 守ろう

※くりかえし

 

いつも誰かが待っててくれる 大切な故郷

すでに決定した楽曲はこちら。

https://youtu.be/p_AY40OLP7g

オリジナルマンションソング歌詞選考決定ポスター
オリジナルマンションソング歌詞選考決定ポスター

8月26日(日)の夏祭りの会場で歌詞を乗せた歌がマンションに響くはずだ。

いつも誰かが待っててくれる 大切な故郷

 

Boss