10期通常総会で感謝状贈呈

今日はイニシア千住曙町管理組合法人と自治会の10期通常総会が開催されました。

管理組合法人では7つの議案、自治会では4つの議案が上程され、全て賛成多数で可決されました。

管理組合法人に続き自治会の議案が可決された後、合同での意見交換タイムがあり、活発な発言が多数ありました

それぞれの議案が可決された後、管理組合法人では10期で任期満了で終了する理事への感謝状の贈呈、そして10年功労の表彰が行われました。

理事長から感謝状が一人ひとりに贈呈されました。

今回は、10年の功労に対する表彰が行われました。第1期から現在に至るまで、財政の健全化とマンション管理組合のガバナンスの向上に尽力してきた理事1名に理事長から感謝の言葉とともに、感謝状と金一封が贈られました。

自分の仕事の他に、自宅マンションの価値向上のための仕事を担うことは、本人以上に家族にも負担を強いていることは間違いありません。表彰状はご本人とご家族への理事会からの感謝の気持ちを表したものです。

また自治総会での議案可決後に、やはり10年に渡る功労を感謝して、感謝状と金一封が贈呈されました。自治会は設立時にはマンション内のコミュニティ形成を担うとともに、地域行政、教育機関、近隣自治会組織との関係を構築して、住民の安心安全を支えてきました。

総会への参加者から大きな拍手が沸き起こります。

 

イニシア千住曙町は財政健全化、防犯防災の取組、コミュニティ形成のための積極的な施策では、群を抜いていると自負しています。

そのポジションに到達したのは全て住民の意思と行動によるものです。

 

これまで価値向上のために尽力してきた、理事会役員、自治会役員に対する感謝の気持ちを改めて感じた10期の総会でした

Boss